アーカーシャ・クロニクル

神無エクステンション記事一覧

第1話 〈神無エクステンション〉

 神無(かんな)エクステンション 第1話  二度目の生 やれやれ、とうとう-この時期が、やって来たか。 ああ、僕の名はフェイキオス。 この世界の観測者だ。 まぁ、この世界、惑星アースを何周も何周も見ているワケさ。 でも、この世界も何周もするウチに-ずいぶんと変わったモノだね。 国の名前こそ変わらずと...

≫続きを読む

 

第2話 〈神無エクステンション〉

第2話  復活 俺の名は如月(きさらぎ) ユウト、高校2年生だ。 どうも、俺は軽トラックに-はねられ、三日間、意識を失い、一度、死んでしまったらしい。 ただ、カンナという少女というか死神?の力で現世に戻って来る事が出来た・・・・・・のは良いんだが。ユウト「はぁ・・・・・・眠れん・・・・・・」 と、夜...

≫続きを読む

 

第3話 〈神無エクステンション〉

如月(きさらぎ) ユウトは死神の少女カンナと契約し、少年・少女達を死の運命から救う事になったのだが、何故かオッサンを助ける事になってしまっていた・・・・・・。 神無(かんな)エクステンド第3話  戦後 十三年前、戦争が-あった。 大陸からの大規模な侵攻に、この島国は-さらされた。 そして、西日本の大...

≫続きを読む

 

第4話 〈神無エクステンション〉

 第4話  殺意カンナ『・・・・・・それで、手がかりって?』 と、死神の少女は尋ねた。ユウト「ああ。もし、潜入したのが看護師だとしたら、病院での業務には慣れてないハズだろ?」カンナ『でしょうね・・・・・・』ユウト「カンナ、覚えている?前、カンナの事を見て、驚いた看護婦の事」カンナ『ええ・・・・・・。...

≫続きを読む

 

第5話 〈神無エクステンション〉

 第5話  生き甲斐(がい) ユウトは両親と和(なご)やかな時を過ごすしていた。 しかし、時計は夕刻を指しており、両親の帰る時間となった。母「じゃあ、ユウト。そろそろ、帰るわね。でも、本当に、元気そうで良かった」ユウト「うん。すごい調子は良いよ」父「ユウト、少しでも気分が悪くなったら、ナース・コール...

≫続きを読む

 

第6話 〈神無エクステンション〉

 第6話 実行 ユウトは-あまりの事態に、ドギマギとする-しか無かった。ユウト「え、ええと。楽しい事とは何でしょう?」 と、やけに迫ってくる看護師・宮沢に対し、尋ねるのだった。宮沢「それは、とっても、気持ち良い事よ」 そう言って、宮沢はベッドの上に乗ってきた。ユウト(あ、やばい。この展開は-やばい・...

≫続きを読む

 

ニュース

リンク